プラットフォームプロジェクト:YSP分かち合いゴミ拾い

プラットフォームプロジェクト:YSP分かち合いゴミ拾い


YSP分かち合いゴミ拾いは、ゴミ拾いとプラットフォームを組み合わせた活動です。身近な公園や海岸などでゴミ拾いをしつつ、「地域をもっと良くするために何ができるか?」といったことを話し合います。ここから社会貢献活動をつくる、スタートアップの場になるようにと願っています。

活動実績


2024.07.11 YSP分かち合いゴミ拾いしてきました!~2024年6月~

 

活動歴のあるYSP連合会(リンク)


YSP渋谷(ブログ
YSP杉並
YSP新潟
YSP西静岡
YSP南愛知
YSP岐阜(Instagram
YSP高山
YSP高松

ピースデザイナーになろう!


身近な人の幸せや地域や国、世界の未来を想い描いて活動する人々をPeace designerと呼んで応援しています。YSP-Japanのプロジェクトに参加するメンバーもいれば、会社員やNPOの一員として「幸せな社会をつくる」というモチベーションを持って活躍するPeace designerも増えてきています。

●ロゴに込めた思い

Peace designerのシンボルマークは「P」と「d」が重なり合ってできたパズルのピースをかたどっています。「Peace とは、みんなで思い描く幸せの青写真。みんなが少しずつでも平和をデザインし、持ち寄ったピースがつながることで、きっと平和というビジョンは実現できる」をコンセプトに、一人一人が幸せな家族や地域、社会をデザインすることを大切にしています。

PAGE TOP