地域活性化と地方創生への取り組み

 日本国内の大きな課題が地方の人口減少、若者の大都市への流出が挙げられます。2040年には全国の約半分の地方自治体が消滅危機に陥るというデータも元総務大臣の増田寛也氏より示されています。自治会、町内会の高齢化も深刻です。

 YSPでは青年学生が地域活性化のプロジェクトを立ち上げ、地域の課題解決や地方創生に取り組むことを推進しています。過疎化の進む地域での農業ボランティアや商店街、駅前、公園での挨拶清掃活動、被災地支援、お祭りのサポート、子供たちと一緒に行う清掃活動、特別養護老人ホームでの慰問活動などを行っています。

関連活動報告

地域を愛そう!清掃ボランティア

 今日の清掃活動は天気にも恵まれ、少し汗をかくほどの気温で夏が近づいてきたのを肌で感じました。今回は町会長の依頼を受け、公園とその周辺地域のゴミを拾いなが...[続きを読む

地域を愛そう!清掃ボランティア

 今日はゴミをみんなで1kg拾うことを目標に活動しました。天候が悪く、風が少し強かったのですが、ゴミがたくさん散らばっているわけでもなく、むしろいつもより...[続きを読む

クリーンウォーキング

 名古屋市の美化推進重点区域である今池駅周辺の清掃活動を行いました。中学生から社会人の青年学生が5~6人のグループにわかれて行いました。 ...[続きを読む

柏駅前清掃

 以前開拓した、東口の沢山ゴミがある駐車場に行きました。初めて行った時よりもゴミは減りましたが、まだまだタバコ等のゴミが残っていて、拾い切れませんでした。...[続きを読む

びわ湖わくわくプロジェクト 湖岸清掃活動

 定期的にびわ湖わくわくプロジェクトの活動を行い啓蒙していく目的も持って、8名が湖岸清掃を行いました。活動場所は、地元(守山市)の地域振興・交通政策課が管...[続きを読む

地域を愛そう!清掃ボランティア

 ここ最近は雨が降ることが多かったのですが、今日は天気に恵まれて清掃活動をすることができました。今日は8名で活動を行い、多くのゴミを拾う事ができました。自...[続きを読む

地域を愛そう!清掃ボランティア

 当日の朝は雨が降っており、活動できるか心配でしたが、活動時間になると霧雨程度になってくれたので本当に良かったです。限られた時間の中、3グループで協力して...[続きを読む

地域を愛そう!清掃ボランティア

 今日は大雨の中で活動を行いました。公園での清掃は土に水が染み込まないくらい水位があり、長靴がほしくなるほど溜まっていました。  傘をさしながらの清掃は...[続きを読む

日和山公園清掃

毎年、崑崙丸沈没の慰霊碑のある日和山公園において、慰霊祭を行っております。 今回は慰霊式のために公園の清掃活動を行いました。約一時間の作業の中で、伸び放...[続きを読む

地域を愛そう!清掃ボランティア

 午前中に降っていた雨も清掃時には止み、掃除がしやすくなりました。  活動前まで雨が降っていたという事もあり、落ちていたゴミ等も水分を含んで、物によって...[続きを読む
PAGE TOP