地域活性化と地方創生への取り組み

 日本国内の大きな課題が地方の人口減少、若者の大都市への流出が挙げられます。2040年には全国の約半分の地方自治体が消滅危機に陥るというデータも元総務大臣の増田寛也氏より示されています。自治会、町内会の高齢化も深刻です。

 YSPでは青年学生が地域活性化のプロジェクトを立ち上げ、地域の課題解決や地方創生に取り組むことを推進しています。過疎化の進む地域での農業ボランティアや商店街、駅前、公園での挨拶清掃活動、被災地支援、お祭りのサポート、子供たちと一緒に行う清掃活動、特別養護老人ホームでの慰問活動などを行っています。

関連活動報告

YSP岐阜

 YSP岐阜連合会の3拠点をオンラインで結んで、岐阜まち一斉清掃を行いました。  最初の出発式の時間に各拠点の代表者から、意気込みを語ってもらい、場所は...[続きを読む

第3回 ピースビワイチProject

 第三回目となる今回は、初参加のメンバー5名を含めた過去最多の総勢13名で、ピース・ビワイチのプロジェクト活動を行いました。滋賀県の西部から南部にかけて、...[続きを読む

地域を愛そう!清掃ボランティア

 今日は5人で公園や地域周辺の掃除をしました。ゴミがたくさん落ちていましたが、私達が活動していると子供たちが率先して手伝ってくれたのでみんなで使う公園がよ...[続きを読む

One Heart

 台風が過ぎ去った快晴の中、ワンハート活動をしました。今回はさいたま市の小学生、中学生が取材をし、新聞を作るさいたま子供記者新聞の方々と共に活動していきま...[続きを読む

地域を愛そう!清掃ボランティア

 ちょうど台風が通りすぎた後だったので、いつも通り公園の掃除をさせていただきました。今回は遊んでいる子供達が率先してごみ拾いに協力してくれました。大人たち...[続きを読む

クリーンウォーキング(ミライメーカー758)

 名古屋市の美化推進重点区域である今池駅周辺の清掃活動を行いました。飲食店の付近、路地裏などの付近を清掃していきました。見えない場所にもゴミはたくさんあり...[続きを読む

One Heart

 今回は15名で活動していきました。複数のグループに分かれて広い範囲のゴミを拾っていきました。これからも挨拶やゴミ拾いの活動を通じて地域の方との交流を深め...[続きを読む

YSP清掃ボランティア

 毎週土曜日に松江市内にある朝酌川付近の清掃活動を行っています。川周辺には、タバコの吸い殻やペットボトルなどが多く捨てられており、限られた時間の中一人ひと...[続きを読む

地域を愛そう!清掃ボランティア

 今日は清掃活動開始前にとても嬉しい出来事がありました。掃除用具を取りに倉庫に行くと、公園で遊んでいた子ども達の中から一人が私たちに近寄ってきて「いつも公...[続きを読む

地域を愛そう!清掃ボランティア

 今日は4人で清掃活動を行いました。公園内のゴミは減ってきたものの、道路の中央分離帯に溜まったゴミは量だけでなく、サイズも段違いに大きいです。地域の方々が...[続きを読む
PAGE TOP