活動レポート

三和老人会へのプレゼント

 2020年12月5日(日)13時から三和老人会の方々にプレゼントを渡しに行きました。今年開催したYSP長崎主催の長崎孝情祭に参加してくださったこともあり、今回このような企画を考え、実行致しました。プレゼントは、2つ作らせていただきました。一つは、三和にある有名な海水浴場の「川原海水浴場」の写真をもとにして、ちぎり絵を作りました。二つ目は、手作り写真立てです。三和老人会の方々と撮った写真を飾ってほしいと思い、これに決めました。
 三和老人憩いの場に着くと、大きな拍手で私たちを出迎えてくださいました。一つ目のちぎり絵は、すぐに「川原海水浴場」だと分かって下さり、とても喜んでくださいました。写真立ても、おばあちゃんが手にすると、写真立てを持って踊り出すほど、喜んで下さり、プレゼントを渡すだけで、大盛り上がりでした。
 その後は、ダンスを踊ってほしいとリクエストをいただき、ダンスを踊って楽しみました。最後に記念撮影をしたのですが、「イェーイ!!!」の掛け声に一番反応したのがおばあちゃんたちで、写真を撮るだけでも笑い声が溢れるほど、とてもいい雰囲気で終わることができました。
 
【参加者の感想】

  • 最初に私たちを見てすごくニコニコの笑顔で迎えてくれて孝情祭に出てたことも覚えててくれてとても嬉しかったです。みんなで協力して作成したちぎり絵を見たおばあちゃん達が「川原の海水浴場だ」と言ってすぐに気づいてくれたときはホッとした気持ちになりました。またすぐ来てね!とおばあちゃん言ってもらえて、逆に元気や力をもらいました‼️これからはもっと一人一人と深い関係を築いていきたいなと思えた時間でした。
  • 今回は、みんなで作ったものを老人会へ渡しに行きました。完成品を見たら自分から見ても、すごく良かったですが、受け取ってくださった方がとても喜んでいる姿を見て、本当に良いものを作れたんだと実感できました。これからも喜んでいただけるように活動を続けていきたいです!
PAGE TOP