活動レポート

海岸クリーンウォーキング

 今回はグループごとに分かれて海岸のゴミ拾いをしました。コロナ対策で人との距離を取りながらの活動でした。海岸を利用しているかたもゴミを見つけてくださったり、挨拶をしていただくなど地域の方とも関わることが出来ました。初めて参加したかたもグループの輪に入って、積極的に活動してくれました。
 海岸には大小様々なゴミが落ちていて、40分の間では拾いきれない程の量でした。主に、花火のゴミやタバコ、ペットボトル、ビンなどの海岸利用者が置いていったゴミが目立ちました。

【参加者の感想】

  • 花火の残骸やビン、カンなどが埋まっていたのでそういうものが少しでも取り除けて良かったです。木のカスは拾いきれなかったので、今後は細かいものも拾えたら良いなと思いました。
  • 地域に貢献できたのが良かったです。こういう活動をしてゴミが減っていくことによって、ゴミを捨てる人が減っていくのではないかと思いました。

PAGE TOP