活動レポート

農業ボランティア

 好天に恵まれた3月29日、今月2度目の農業ボランティアを鳥取市内で行いました。この日は初めてのメンバーを含めて女性6人が集まり、先月に脱穀作業を終えた黒豆の選別作業をしていきました。
 はじめに農家の方から注意点などを聞いた後は容器を使って選別作業を開始。黒豆の傷などを確認しながら2時間ほど行いました。その後、豆の大きさごとに分けて袋詰めできるようにしました。何人かは昨年の種まきから携わっており黒豆に愛着もわきました。参加したメンバーは「農業の大変さがわかりました」、「みんなで作業できて楽しかったです」と話していました。
 今回は手軽に作業ができたこともあり、女性で初めてのメンバーが体験するにも良い企画でした。今後も農家の方と連携しながら作業のバリエーションや取り組み方も工夫していければと思います。

PAGE TOP